お問い合わせ

理念

お客様に喜ばれる誠意あふれるサービスを適正な価格で提供し、社会に貢献する。常に高い目標と強い情熱を持ち、不断の改善改良を行いつつ、全従業員の物心両面の幸福を追求する。

行動指針

1 お客様に喜んでいただく

先ずお客様に喜ばれることを徹底して行い、感謝・感動していただければ必ず利益は後からついてきます。

2 プロとして自立する

プロである我々は仕事とプライベートを区別する必要がありません。

私たちは社員を人生のパートナーと考え、可能な限り人生の成功を支援します。
パートナーと呼ばれるには自立した大人としての人間性とプロとしてのスキルを持たねばなりません。
私たちはパートナーを細かなルールや時間等で拘束せず、成果を出す人を正当に評価し尊重します。

3 原因自分論(主体変容)

いかなることも自分の身にふりかかるすべてのことは、自分に原因があります。
自分の現在の姿は他人や環境がつくりだしたものではなく、全て自分がつくりだした結果です。
問題の原因は自分にあると覚悟を決めて、徹底的に考え抜き、行動していったときに突破口が開けていきます。

4 チャレンジ(自己否定し続ける)

現状に満足せず謙虚に自己を否定し(素直)、高い理想に向かってチャレンジしなければなりません。
人間として成長し続けていかなければ生まれてきた意味がありません。

5 社員皆経営者

各人が自らの責任において行動し、判断できる当事者の集合体こそが最強の組織であると考えます。
当事者意識の強い社員が多ければ多いほど企業は成長します。

6 勝つべくして勝つ

過去の経験や慣習で物事を判断せず、様々な角度から情報を収集・分析し、勝てるメンバーで戦略を考え、ゴールを明確にして必然的に勝つ方法で仕事を行います。

7 スピードを優先する

私たちは完璧と思うものを5日間かけて完成させるよりも、その70%のものを1日でつくるほうがいいと考えます。
仕事のスピードを早くすることは仕事そのものの質を高めるとともに、成功する確率が高まります。
私たちは当事者意識を持ち、目標を設定してどうすれば自分の仕事のスピードがあがるかを考えます。

8 研究開発型企業

誰にも真似できない独創的な商品づくりに挑戦します。価値ある商品開発に成功することで、売りに 力を入れる必要がなく、利益は大きく、社会貢献度は高くなります。その利益と時間を研究開発に回し、さらに深めていくことが経営を安定化させます。